Close

採用と働く人

人と企業の夢と可能性を育む
人と企業の夢と可能性を育む
人と企業の夢と可能性を育む
人と企業の夢と可能性を育む

私たちの求める人材

失敗を恐れず
目標に対して常にあきらめない気持ちを持った人
それが私たちの求める人材像です。

技術、知識、経験などの専門性は、様々な業務を通じて高めることが可能で、入社10年〜20年後には、小鍛冶組の中核をなす人材として活躍していただける育成力を自負しています。 また、働きながら各種資格・免許の取得ができるようサポートもしており、そのような人材育成イメージの中において、私たちは、「失敗を恐れず、目標に対してあきらめない気持ち」を持った人を求めています。

福利厚生

社会保険

健康保険/雇用保険/労災保険/厚生年金

日本機械土工厚生年金基金

厚生年金に加えて、老後の生活の安定と福祉の向上を目的として本基金に加入しています。
詳しくは→「日本機械土工厚生年金基金」http://www.kikaidokoukikin.or.jp

退職慰労金制度

退職金規定に従って、支給額を決定し、退職時に一時金としてお支払いする制度です。お支払いする原資は、中退共や養老保険などに加入し確保しております。

小鍛冶組野球部

本社の隣に小鍛冶組野球場があり、企業チームとして様々な大会に出場しています。
チームとして大切なことは、ただ野球を楽しむだけではなく、活動を通じメンバー同士の信頼関係とコミュニケーションを深め、士気向上に繋げることです。
会社としての「一体感」を生むことで、日々の仕事に生かして行くことを大切にしています。

福利厚生倶楽部

福利厚生倶楽部は、(株)リロクラブが運営を行う、福利厚生サービスです。
社員の皆様、そのご家族の皆様(3親等迄)に、約100,000種類のサービスメニューより
自由に、また利用制限なく、様々な特典が利用が可能になるサービスです。

【保養所】星野リゾートトマム・ザ・ヴィレッジアルファ

社員の皆様に利用いただける施設として、星野リゾートトマム・ザ・ヴィレッジアルファに、保養所を設けていおります。
令和1年12月に、内装の全面改修を行い、社員の皆様、また現地のスタッフの皆様よりご好評を頂いております。
夏季・冬季とそれぞれのレジャーをお楽しみいただけます。

会社所有施設

小鍛冶組野球場

星野リゾートトマム ザ・ヴィレッジアルファ

技術、知識、経験などの専門性は、様々な業務を通じて高めることが可能で、入社10年〜20年後には、小鍛冶組の中核をなす人材として活躍していただける育成力を自負しています。 また、働きながら各種資格・免許の取得ができるようサポートもしており、そのような人材育成イメージの中において、私たちは、「失敗を恐れず、目標に対してあきらめない気持ち」を持った人を求めています。

キャリアアップ補助制度

当社の成長は、社員一人ひとりの成長の上に成り立っています。そこで小鍛冶組では、様々なスキル・免許・資格の取得を目指す全ての社員に対し、外部の教育訓練の機会を活用していただきたいと考え、キャリアアップ補助制度を設けています。
この制度は、勤務時間内においても外部団体が主催する研修・セミナー·勉強会への参加を認めたり、資格取得を目的とした自己学習のための書籍購入費・各種講習の参加費・資格受験費などを会社が負担する制度です(負担割合などは皆様の貢献によって決定します)。
この制度を通じて、自身の成長を図り、その能力を発揮することで、会社に貢献していただきたいと考えています。
〈制度活用例〉
◆原価管理について詳しく学びたいので、◯◯の書籍を購入したい。
◆現場代理人としてもうワンランク上に行きたいので、◯◯で行われるプロジェクトリーダーの外部研修を受けたい。
◆経営者になりたいので、財務・ファイナンスの外部研修を受けたい。
◆簿記・宅建・行政書士などの資格を取りたいので専門学校に通いたい。
◆ベトナム語を話せるようになりたいので、語学学校に通いたい。

小鍛冶組アカデミー

「これからの時代、社会の主役となっていく若者が、未来に向けて夢を持ち、輝くことができる人になってもらう」というコンセプトの下、まずは、若年層を対象に「7年(以内)で登録基幹技能士になる!」という目標に向け、「小鍛冶組アカデミー」という名の下、2018年4月より本人材育成制度をスタートしました。
7年間の研修スケジュールを体系化し、社内外の座学研修はもちろんのこと、社内実習施設での実践研修やOJTチェックリストによる技術の習熟度の確認をおこなっていきます。
小鍛冶組:研修02

座学研修

ビジネスマナーから始まり、小鍛冶組の事業に関することやコミュニケーション・コンプライアンスなど多岐にわたります。また、業務には関係ありませんが、人生設計・お金に関することなどの研修も行います。
小鍛冶組:研修02

実践研修

安全教育から始まり、道具の使い方、小鍛冶組の主要工事の現場見学と基礎的な作業について、実際に体を動かして体現していただきます。
小鍛冶組:研修03

働きながら取得できる資格

技術、知識、経験などの専門性は、様々な業務を通じて高めることが可能で、入社10年〜20年後には、小鍛冶組の中核をなす人材として活躍していただける育成力を自負しています。 また、働きながら各種資格・免許の取得ができるようサポートもしており、そのような人材育成イメージの中において、私たちは、「失敗を恐れず、目標に対してあきらめない気持ち」を持った人を求めています。

1級とび技能士

1級土木施工管理技士

1級コンクリート圧送施工技能土

2級とび技能士

2級土木施工管理技士

2級コンクリー卜圧送施工技能士

1級建築施工管理技士

1級建設機械施工技士

コンクリート技士

2級建築施工管理技士

2級建設機械施工技士

登録鳶・土工基幹技能者