Close

2020.12.2若手勉強会開催

2020.12.2 現場作業を終えて後、小鍛冶組アカデミー2年生~4年生が会場に集い、ソーシャル・ディスタンスを取り、小鍛冶組の主要工事の一角であります「コンクリート工事」について、実際の写真資料などを用いて勉強会を開催しました。

小鍛冶社長より「入社以来、小鍛冶組アカデミー教育を行い、また改めて、この教育の場を通じて若手の皆さんの技術の底上げを図って行きたい。また、コンクリート打設とは打って脱型した後でしか結果が分からないと言う非常に難しい工事ではありますが、今日の勉強会で忌憚のない色々な意見を頂いて少しでも良い品質のコンクリート打設ができるよう、良い機会にして頂きたい。」と激励し勉強会が始まりました。

勉強会では「打ち継ぎ箇所」「柱角部」「スリット部」などにおける注意点や対策、コンクリート配合による不具合・調整や、また、バイブレータや叩き作業による不具合など、技術的な点も踏まえ熱い意見が交わされました。

最後に、次回に学びたい内容や意見、要望・悩みなどを取りまとめ、引き続き小鍛冶組は品質・安全・工程の両立を目指しこれからも努めていくことを改めて再確認しました。